旬太郎の果樹園日記(アテモヤ編)

アテモヤは同じトロピカルフルーツの「チェリモヤ」と「バンレイシ」という親から生まれました。

アテモヤの見かけは不思議だけど、甘くてとろっとしたパイナップルみたいな感じ。アイスにしてもおいしい!

実のなる季節は8月から12月頃までです。

blog_atemoya_1_fb